© 2014 by Apsaras Yoga studio

  • kotoe

【温活】と【カフェイン】


最近、ぐっと寒さが厳しくなってきましたが皆さんは何か【温活】してますか??

ヨガや、アーユルヴェーダでは白湯が体に良いとされています。

体を温めることは健康においても、もちろん美容においても大切な事。

私も、この季節(実際には10月位から)朝は白湯でスタートします。

コーヒーも大好きなので割と飲む方なのですが

先日、ヨガ仲間の一人と【カフェイン】について話していました。

彼女は、眠れなくなるから夕方以降はカフェインを摂らないと。

私は、あまり気にせず夜のレッスンの前にも時々飲んだりしていたのですが

その話をした先日後、夜のレッスン前にコーヒーを飲んだら

その夜…本当に眠気が来ない!!と言うことを実感しました。

気のせい?たまたま??と気になって、数日置いてもう一度夜のレッスン前に飲んでみたら

やっぱり、眠気がなかなかやってきませんでした…

もともと入眠障害を患ってからヨガを始め、その症状も改善されて、眠れなくなることはほとんどなかったのですが

たまにやってくる眠れぬ夜は振り返ってみると【カフェイン】のせいだったのかも??と思う様になり

お昼のレッスン以降にコーヒーを飲むのをやめています。

でも、この時期は寒いのでやっぱり何か飲みたい!

白湯では物足りない、そんな時は美肌効果も抜群でカフェインの入っていない【ハトムギ茶】を飲む様にしました。

デトックス効果もあり、お肌のターンオーバーを促すので

シミやソバカスにはもちろん、その効果の代表格として有名なイボ取りにも使用されているんですね♪

他にも、便秘の改善や、冷えやむくみを取るなどなど

その効果は女性にとっては嬉しいものばかり😊

最近ではまるで美肌のお薬を飲む様に

レッスンの最中にもお白湯程度の暖かさのハトムギ茶を飲む様にしています。

香ばしい味が、冬の季節にもほっこりさせてくれるしとても気に入っています♪

お値段もお手頃ですし、ぜひ皆さんもお試しになられてみてはいかがでしょうか??

30袋入りで400円くらいだったかな??

麦茶などの他のお茶とブレンドされたものや、国産以外のものもあるので

美肌効果と温活を両方感じたいと言う方はぜひ、国産ハトムギ100%の物を選んでみて下さい♡

ハトムギ茶以外に良く飲むのは【梅湯】

私は消化力が弱い方なので食べ過ぎてしまったり外食が続くと

体が重たくなり、胃のあたりがもやもやしてしまいます。

そんな時は、健胃作用のある梅湯を飲む様にしています!(ちなみに梅昆布茶も大好きです♪)

体温の低下は免疫や代謝の低下につながります…

しっかり、中から温めてヨガで巡りを良くして

冬でも暖か♡潤い美人を目指しましょう♡


143回の閲覧